ござの端を切りたいとき 折り曲げて敷いているとき それ直せます

補修用の縁 修理テープ

https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/

い草上敷きを敷いている家庭で長すぎたり大きすぎたりして折り曲げて使っていることがある。

普通、ゴザは切れないし切ってはいけない、ヘタに行うとバラバラになってしまう。

しかし、直したいんだからしょうがない。


それ、、、直せますよ。


上敷きの縁を加工してある補修用ヘリテープを使ってみてください。

1メートル単位で販売をしているから無駄にはならないと思う。

15メートル必要であれば、それは1本として届けているから、作業効率ははかどるし貼った時には見た目が良い。


やはり、縁っていうのはスーと一本でつながっているから綺麗に見えるんだよね。



 
こんな風に折り曲げて敷いているときだ。

上敷きピンが抜ける危険が大、抜けて足の裏にブスッときたら大事だね。

それと高齢者だとつっかかる原因にもなる。

カットしておこう、、、それができるんだ。
 

5種類の縁を用意しています。

この縁は普段から作っている上敷きの縁と同じもの、それをさらに加工してあるのが修理用というわけね。


動画は店長です、手先が器用な人だからスイスイやっているけど、慣れないときにはゆっくりやればいいだけのこと。

悩んでいるならやってみな・・・ってぐらい簡単ですよ。


サイズ直しなどもできるヘリテープ 上敷きのサイズ変更や角落としに役立ちます。
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/



興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

神棚の雲板・・・サイズ、位置、向きなどについて