投稿

3月, 2017の投稿を表示しています

神前御簾の小型版 祖霊舎や祭壇で使う本格的すだれ

イメージ
神道祭壇向け、祖霊舎用御簾http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000546/

おまかせ工房では特殊なすだれを作っていまして、座敷すだれ、神前御簾などがあります。

量販店では見かけることがないと思います。


神前御簾っていうのがありまして、これは大きなすだれになりがちなんですけど、小型のものを用意しています。

この小型の神前御簾の主な用途は、祖霊舎、神徒壇などと呼ばれる神道祭壇向けのすだれ。


祭壇にかけておくためのものです。


このような祭壇には普通良い物を使う、そして外国製の御簾も使わない。

ただ、予算の関係で安いものをあてがってしまうこともあるかもしれませんが、まともなものを使ってください。



神前御簾であればその都度作っていきますが、こちらの小型版はサイズがほぼ決まっています。

無いときには作りますので一週間ぐらいみておいてください。

おまかせ工房の祖霊舎に完全適合する寸法は事前に用意をしています。

サイズは
【約幅72cm・下がり15cm】・・・【幅2.4尺・下がり5寸】
【約幅68cm・下がり15cm】・・・【幅2.28尺・下がり5寸】
【約幅65cm・下がり15cm】・・・【幅2.17尺・下がり5寸】
【約幅63cm・下がり15cm】・・・【幅2.11尺・下がり5寸】
【約幅60cm・下がり15cm】・・・【幅2尺・下がり5寸】
【約幅54cm・下がり15cm】・・・【幅1.8尺・下がり5寸】
【約幅43cm・下がり15cm】・・・【幅1.44尺・下がり5寸】
【約幅54cm・下がり12cm】・・・【幅1.8尺・下がり4寸】←特上祭壇宮(大)(小)に適合。
【約幅43cm・下がり12cm】・・・【幅1.44尺・下がり4寸】←特上祭壇宮(中)に適合。



神道祭壇向けすだれ、祖霊舎向けすだれ
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000546/



興味のある方は是非ご覧ください。

破魔矢を二本並べたい そのとき使う破魔矢二連式置き台

イメージ
神前破魔矢置き 二段式 桧 上品
http://item.rakuten.co.jp/omakase/hamaya001-2/

出来たてのほやほや商品ですが、従来の破魔矢置きに二段式が加わりました。

破魔矢を二本並べておきたいときに使うものです。

神棚の前に置くことを前提に作っているので、省スペースながら破魔矢をしっかり支えることができます。


破魔矢の長さは1メートルのものでも大丈夫。

桧製のガッチリしたものです。


一段式と二段式を並べてもいいように同じデザインにしてあります。


近くに置きたいなんてこともありますよね、そういうときチグハグなデザインでは変ですね。





二本の破魔矢を持っている人はとても少ないと思います。

しかし、意味を込めたいときなどは複数本持っている人も少数派ですがいますね。


とてもまとまりよく破魔矢を飾れると思います。


神前破魔矢置き 二段式 桧 上品
http://item.rakuten.co.jp/omakase/hamaya001-2/




興味のある方は是非ご覧ください。

単純なデザイン 筋幕らしさを打ち出したガラス箱宮の神棚

イメージ
筋幕聖箱宮(大型)聖17号壁掛けhttp://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana0656/

シンプルデザインってことになるのでしょうけど、筋幕という欄間に使うデザインがあります。

横筋の模様を作るだけで、シャープさが出てくる独特な模様です。

その筋幕をあしらった神棚。


ガラスケースに入れてあります、正面のガラスは取り外し可能、左右のガラスは取り外しできません。



お供え物の交換を毎日される場合には、4枚ガラスのうち中2枚は開けっ放しにしておいてもいいかもしれない。


箱型の神棚というのは一般的にそのまま壁掛けできるようにしてあります。

しかし、台の上に直において祭っておく人も増えてきたようにも思いますね。


棚板を使ってもいいでしょうし、タンスや書棚の上でもいいと思う。






【神具】筋幕聖箱宮神殿(大)聖17吊下式(神棚)
---詳しい紹介---
外寸 高さ38cm 幅52cm 奥24cm
内寸(本社) 高さ26cm 幅29cm 奥4cm

備考

内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。これは吊り下げるタイプのものです。
材料:尾州檜

お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。



筋幕聖箱宮(大型)聖17号壁掛け
http://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana0656/





興味のある方は是非ご覧ください。