2016年3月23日水曜日

巻く・包むが劇的に楽しくなる梱包材 透明ラップ


巻く・包むが劇的に楽しくなる梱包材 透明ラップ

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000468/

何故か巻きたくなる、この際だから何でもかんでも巻きたくなる梱包材を紹介してみたいと思います。

おまかせ工房でも使っているものだから、その便利さは折り紙つき。


感覚として大きなサランラップ。

物をぐるぐると巻いていく。


ダンボールを積み上げたら巻いておくとかね、出荷するとき濡れると困るなら防水ダンボールにしてしまうとか。

簡易ビニールハウスだって棒があればすぐできる。


土の棒を挿して最初は弱く何回か巻いておけば、あっという間にビニールハウス。


屋根付き倉庫に使わない機械類があれば、とりあえずラッピング、バンバン使っても一巻き300メートルあるし、使い勝手がありますね。




工場などは使わなくなった製造機器がたくさんあって、ホコリを被る前に巻いておくだけでも随分違うと思いますよ。


屋根付き倉庫に旧車を保管しているときでも便利かと。


物置に自転車があれば錆びる前に巻くとかね。


ともかくこれは巻くための梱包材。


一本、二本常備しているだけで、あれにも、これにも使えるから無駄にならないと思う。





巻く・包むが劇的に楽しくなる梱包材 透明ラップ
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000468/




興味のある方は是非ご覧ください。

2016年3月9日水曜日

すだれ付きの箱宮 大型神殿

すだれ付きの箱宮 大型神殿

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000118/

今回紹介する箱宮は幅60cmですので大型です。

20号と表記していのは「幅2尺」ということです、おまかせ工房の神棚で箱宮の幅を表しているだけです。

18号というのは幅1尺8寸ということ。



このシリーズには御簾を付けてあります。

基本的に青色の房ですが、赤色にしたいという人もいますので、その時には「赤色の房」を選択してください。


ガラス箱宮ですので、正面にはガラスを後から入れますが、箱宮の正面ガラスを使わない人もいますね。


お供えを頻繁にする、毎日するっていう場合には、開け閉めするより、もう開けっ放しの方が楽だからという理由です。

また、引き出しがあるのでそこへ榊などを置いてもいいかもしれませんね。


箱宮って内部に制限があるので、榊を両サイドに置くと内部で開きすぎて神棚が隠れてしまうこともある。

まぁ、そのときには榊を小さくすればいいんですけど、なかなか上手く剪定できないかもしれない。







【神具】ガラス箱宮神殿20号(神棚)すだれ付き
---詳しい紹介---
外寸
高さ41cm 幅61cm 奥32cm
内寸(本社)
高さ25cm 幅40cm 奥4cm
末社

備考
内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。

両サイドはガラス面 前面は引きガラス
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。
材料:尾州檜

お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。

神前房の色が二種類ありますのでご指定ください。(青色と赤色)
特に指定が無い場合には青色の房となります。

神前房とは御簾の前に垂れている二個の房(ボンボン)のことです。



すだれ付きの箱宮 大型神殿
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000118/




興味のある方は是非ご覧ください。