2015年2月14日土曜日

屋根違いの神棚三社セット 中サイズ

屋根違いの神棚三社セット 中サイズ

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000569/


神棚セットとして販売をしている中型サイズの屋根違い三社のご紹介です。

画像のもの全てを含んでいます。

そして、只今、木彫り雲「桧」の無料サービス期間中ということも告知しておきたいですね。



あれこれ選ぶのも何を選んでいいのかわからない時には、神棚セットは大変選びやすいと思います。

ただ、多少の個人差がありますので、人によっては必要のないもの、足りていないものなどもあるかもしれない。

神具は個別にも販売していますので、その辺は大丈夫かと思います。


【神具】招福屋根違い三社12点神棚セット(中)
---詳しい紹介---
外寸
高さ40cm 幅60cm 奥20cm
内寸(本社)
高さ27cm 幅13cm 奥5cm
末社
高さ21cm 幅11cm 奥4cm
備考
内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した神殿です。
材料:国産檜

神棚セットになります(お宮・セトモノ・八足台・神鏡・榊のフルセット)【並品】
平均的な大きさの屋根違い三社。
初めて神棚を祭ってみたい人にはおすすめなセットです。

※棚板セットについては当店のNo.5以外(No.1〜No.4、No.6〜No.9)ならば乗せることが可能です。



動画でもご覧ください。(Youtube)




屋根違いの神棚三社セット 中サイズ
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000569/





興味のある方は是非ご覧ください。

2015年2月8日日曜日

傀儡としての厭魅

傀儡としての厭魅

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000541/

木製人形代はいろいろな切り口があって話題に事欠かないんですけど、今回は傀儡としての厭魅として書いてみたいと思います。


傀儡っていうのは操り人形のこと。
「かいらい」って読みますが、今時なかなか使わない言葉かもしれない。

そもそも操り人形って良いイメージがないと思うんです、裏で手を引いているイメージがつきまとって、道化師が演じるならわかるんですけどね。

その傀儡の対象として木製人形代を使う。



使い方は各人様々。
自分流で良いと思いますよ。





傀儡としての厭魅
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000541/




興味のある方は是非ご覧ください。